HONDA ape エンジンオイル

新車購入後からMOTULを常用しています。通常のお気に入りは MOTUL とマイクロロン

っていうか、4Miniだとオイルや添加剤の効果がはっきり現れるので、これらで妥協すべきではないと私は考えます。
金属摩擦は同じ係数でありながら、小排気量エンジンは低トルクで超高回転するわけです。血液とも言えるオイルや摩擦低下の添加剤へのこだわりは、大排気量エンジンなどより如実に反映されます(体験談)。
まだ未経験の方は是非お試しを。特にマイクロロンは、高価な反面一度投入するとエンジンオイルも長持ちして機械寿命も伸び、結果的に経済的になりますヨ(多分)。

画像は、キタコelfから供給を受けて販売している ELF XT3818 5W30でつ。粘度的には私の理想にぴったりなんですが、いかんせん高い。MOTUL の倍近くしますってばよ(なぜNARUTO)。
このオイルに変えたからトンデモネー性能向上があるわけでも無し(純正オイル等に比べれば随分変わりますが)、そういった所はオーナーの自己満足ともつながる部分なので・・・。
しかし、香りといい粘度といい、金額的なハードルを除けば入れたいオイルのトップに輝くオイルと言えます。

コレ読んで買って、「全然変わンねーよ、サギか?金返せ!」的なメールを頂いても困ります。こういうのは乗るライダー毎に善し悪し、合う合わないがあるわけで。ま、自己責任っつーことで。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA