グリップを交換

グリップの制振ゲルが劣化したのか、先日の400kmツーリングで少し手が痛くなったので、グリップを交換。メーカーはいつも愛用しているProgrip。

ボンドつけてひたすらねじ込む

アクセル側だけエンドと干渉する分をカット

今までついていたグリップはサイズを間違えて原付用の短いやつだったので、今回はちゃんと確認して122mmのものを購入。
それでもアクセル側がほんの少し干渉するので、末端をカット。
消耗品だし機能重視なので、多少の見た目の悪さは問題ない。

今回取り付けたグリップは PRO-GRIP スーパーバイクグリップ 貫通タイプ #717 Red
表現に細かい突起が生えてるタイプで、掴んだ時のぐんにゃり感はあるから慣れは必要。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でそらみみをフォローしよう!